WARNER MUSIC LIFE × WMD

WARNER MUSIC LIFE × WMD

ワーナーミュージック・ダイレクトでしか買えない、ワーナーミュージック・ライフ的“OLD BUT GOOD MUSIC”商品を、これまたワーナーミュージック・ライフならではの話を交えながらご紹介するページです


“はじめにビートありき。ビートは強く響いた・・・。”
―――アラン・トゥーサン
ギャラクティックのオリジナル・メンバーであり、ニューオリーンズが世界に誇るスーパー・ドラマーである、スタントン・ムーア。ギャラクティックでの活動の他、ソロやトリオでのプロジェクト、TV音楽の仕事、そして指導者として日々忙しくしている彼が、自身の生まれ故郷であり音楽的ルーツでもある、ニューオーリンズを代表する巨匠、アラン・トゥーサンのトリビュート・アルバムを完成させました!
続きを読む>
今世間は、怪物級の才能をもった14歳の天才棋士の話題でどこも大いに盛り上がっています。
そして今回ご紹介するのも、10代の才能溢れる若者、その名は現在15歳のサミー・ブリュー。さらさらのストレート・ロング・ヘアに帽子、そしてメガネがトレード・マークのシンガー・ソングライターです。
藤井四段は14歳2か月で四段に昇段し、プロ棋士になる資格を得ましたが、こちらのサミー・ブリューも14歳の時にレコード契約を手にし、プロのミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせました。どちらも中学生デビューです。日本の14歳は各方面から「天才」と呼ばれていますが、アメリカの15歳もRolling Stone誌が「アメリカーナの天才児」、そしてAmerican Songwriter誌は「神童」と高い評価を集めています。
続きを読む>
思わぬアーティストや作品を発見する喜び、そんな魅力があるのが輸入盤です。

そこで今回はアメリカン・ミュージックの歴史にひっそりと隠れていた作品をご紹介したいとおもいます。
アーティストの名前は、ジョン・トルーデル。ネイティヴ・アメリカンの民族運動家、作家、詩人、そして音楽家になります。その彼が、1986年にカセットで発表した楽曲を基に1992年、CDとしてリリースしたのが『AKA GRAFITTI MAN』。2017年のレコードストア・デイに限定盤としてリリースされたアナログLPレコードに続き、CDでも待望の復刻となります。
続きを読む>
輸入盤の醍醐味、それはひっそりと埋もれていたお宝を探し出す悦び。
初めて訪ねた田舎町で意外と品揃えの良いレコード屋さんを見つけたり、ふらりと入ったCDショップで店内でかかっていた音楽に一目ぼれしたり、そんな経験をお持ちの方なら、何気なく手にした輸入盤が実は掘り出し物だったという体験をお持ちかも知れません。
そこでワーナーが取り扱っているニッチなアーティストや作品を探し出してご紹介する“輸入盤秘宝館”コーナー、スタートです。輸入盤ならではの、“知られざる名盤”を掘り出していきたいと思います!
続きを読む>
1957年にメンフィスで、銀行員でありフィドル奏者でもあるジム・スチュワートによって設立されて以来、数多くのアーティストを輩出してきたアメリカを代表する名門ソウル/R&Bレーベル、STAX。数々の名盤を世に送り出してきたSTAX RECORDSが今年設立60周年を迎えます!
続きを読む>
日本発の輸入盤アナログ・レコードの第1弾となるポール・バターフィールド・ブルース・バンドのモノラル盤。もう間もなく完成予定です。
そのアナログが入るトート・バッグを作りたい!と先週からチマチマ進めているのが、「ELEKTRA ロゴ・トート・バッグ」。
60年以上の歴史を持つELEKTRAの初期レーベル・ロゴを使用した、少しレトロなプリントのバッグです。
続きを読む>
日本発の輸入盤アナログ・レコードの第1弾となるポール・バターフィールド・ブルース・バンドのモノラル盤。あとは届くのを待つのみ!ですが、ヨーロッパで生産が進んでいる中、ここ日本で、ふとした呟きがスタッフの中からあがりました。

「・・・アナログをいれるバッグが欲しい」

せっかくの第1弾。そしてエレクトラ・レーベル初期の貴重なロック・アルバムの復刻です。そこで考えました。“エレクトラ・ロゴ”のトート・バッグを作るのはどうだろうか、と。
続きを読む>
只今絶賛制作中!日本発の輸入盤アナログ・レコードの第1弾。
先日ヨーロッパの工場から届いたテスト・プレスも無事OKが出ました。いよいよプレスがスタートです。
そしてジャケット。何とか探し出したオリジナルのモノラル盤のジャケットを基に、忠実に再現しています。
“日本発”となれば、帯もまた重要なポイント。
続きを読む>
先日スタートしました“ワーナー・ダイレクト・インポート”プロジェクト!
日本の音楽ファンに人気の高いアルバムを海外プレスの輸入盤アナログ・レコードとして発売する企画の第1弾、只今絶賛進行中です。
続きを読む>
2017年、ワーナーミュージック・ジャパンが挑戦する新しい輸入盤アナログ・レコードの形・・・それが“ワーナー・ダイレクト・インポート”!日本の音楽ファンに人気の高いアルバムを海外プレスの輸入盤アナログ・レコードとして発売する、まさに日本発のアナログ・レコード企画です。
しかも、ワーナーミュージック・ダイレクト限定先行発売となります!
続きを読む>

WARNER MUSIC DIRECT スマートフォンサイト

WARNER MUSIC DIRECT モバイルサイト

WARNER MUSIC DIRECT Twitter アカウント @wmj_direct

メールマガジンの登録